スパンコールニット

こちらの生地は薄いラメニット生地に、
スパンコールがびっしりと張り付いた生地です。

ダンスなどの衣装用として定番人気商品です。
バッグやコサージュ、帽子などに仕立てても素敵ですよ。

※お洗濯も、やさしく手洗いでしたら大丈夫です。

このページの生地巾は、スパンコール部で約92cmです。



クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(シルバー)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(ゴールド)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(ゴールド・ブラック)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(ブルー)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(グリーン)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(ブラック)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(パープル)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

スパンコールニット
(レッド)

ナイロン 70%
ポリエステル 30%
10cm¥174 → ¥105
数量: x 10 cm


スパンコール部分も、ミシンで縫えます

スパンコールニットは、横方向には伸びますが、縦方向にはほとんど伸びません。
見かけよりも大変縫いやすい生地です
ミシン針も11番(普通地用)、ミシン糸もシャッペスパン(ポリエステル糸)60番(普通地用)でもOKです。
横、斜め方向の伸びを重視する場合はニット用ミシン糸をご使用ください。

伸びないように縫う際は、斜めに縫う部分など、縫い目部分の裏に薄手の接着芯や、
伸び止めテープなどを貼るとより縫いやすくなります。
身頃全部に薄手の接着芯を張る・・という方法もございます。

以上、当店勤務30年、洋裁和裁OK!のベテランスタッフが実際縫ってみた結果です。

☆掲示板にて次のようなご質問もございました。(ご質問ありがとうございました)
Q スパンコールニットは伸縮しますか?
  体操のユニホームの上につけたいと思いますが適していますか?


A さて、お問い合わせのスパンコールニットは、横方向には伸びますが、縦方向にはほとんど
  伸びません。体操のユニホームは2WAY(タテヨコに伸びる)ニットかと思われますので、
  そのまま縦方向に縦地で縫い付けたり、貼り付けたりしますと、
  縦方向の伸びが制限される可能性があります。
  そこで、斜めに縫いつけたり、縦方向にギャザーやタックなど多少ゆとりを持たせたデザイン
  にしたら良いかと思います。また、全方向を縫い付けてしまうのではなく、一部ひらひらと飾りの
  ように縫い付けるデザインなどでもOKです。

  スパンコールニットそのものは、スパンコール部分もミシンで縫えますし、
  手洗い(水洗い)も出来ますので、見かけより大変扱いやすい生地です。

  以上カンタンですが、ユニフォーム製作の参考になれば幸いです。
  ステキなユニフォームになると良いですね。

Q 詳しく教えていただきありがとうございます。
  このようなデザインで作りたいと思うんですがどのように縫えばよいでしょうか?
  教えていただけますか?  (デザイン図を添付したメールをくださいました。)


A 返信ありがとうございます。三角の部分ですね。

  ユニフォームやレオタードでも伸び具合は様々なので、まず、スパンコールニットがユニフォームの
  伸び具合についていくか、感覚的に確かめたら良いかと思います。

  そのため、ユニフォームに、裁断前のスパンコールニットを重ね、図案部分をしつけか、ピンうち
  などでつけてみて、動いたときを想定し、いろいろな方向に引っ張ってみると良いと思います。

  その際、縦地(スパンコールニットの縦方向)をどの方向にしたら、伸び具合についていくか、
  いろいろな方向で実験してみると良いと思います。(昨日はユニフォームの縦方向にたいして、
  スパンコールニットを斜めにしたら・・・と書きましたが、実験してみるほうが確かです。
  比較的面積が小さいようですので、どんな方向でも大丈夫かもしれません。
  スパンコールの並び具合等のデザイン面も考慮しますでしょうし。)

  伸び具合をたしかめて、図案の大きさそのままのスパンコールニットでOKなようでしたら、
  そのままの大きさで裁断。

  スパンコールニットの伸びが足りないようでしたら、足りない方向のみ、見た目、おかしくない程度
  にゆとりを持たせて(型紙より1〜3mmぐらい大きく)裁断したらいかがでしょう?
  ※スパンコール部分もハサミで容易に切ることが出来ます。

  その後、縁をかがるように縫い付けるといいかと思います。
  手でかがるなら、ボタンホールステッチ、
  ジグザグミシンでしたら細かめのジグザグミシンステッチ(ボタンホールステッチぐらい)
  をかけますと、ほつれの心配もないと思います。
  ※ジグザグミシンやボタンホールステッチの場合はニット用の糸でなくてもOKかと思います。

  大きめに裁断して、ステッチしてから周囲の余分な部分を切り落とす・・という方法もございます。



★また、ネットショップでは掲載しておりませんが、

・接着芯  薄手バイリーン(白)で、¥550/m〜  ※バイリーン接着芯は白・黒で、厚さいろいろあります。
       薄手平織り布芯 (各色有り)¥700/m ※布芯も様々あります。
・伸び止めテープ  一巻き¥200〜 
・シャッペスパン(ポリエステル)ミシン糸200m1ケ¥200 
( 生地と同色のミシン糸でしたら、一緒にお送りすることもできます。)
・家庭用ミシン針 5本¥300
・工業用ミシン針 10本¥600

なども取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。