和布 C 大正ロマン柄

このページでは、「大正ロマン」と題したノスタルジックな和風布をご紹介いたします。
素材はいずれも綿100% ゆかたや、おそろいの小物にと重宝しそうです。
インテリア素材や袋物、お洋服にも素敵ですよね。あなたなら何に仕立てます?


★ご注文は10cm単位で承ります。(例:30cmご注文の場合、数量に半角英数文字で 3 を入力してください。)

★基本的にものさしの縦方向が布の縦地です。風合いや耳のネーム部分を写した写真は横から撮影しておりますが、
ものさしは縦地の耳に沿って置いてあります。

和布Cはいずれも綿100%ですので、裁断前に水通しをおすすめします。
(あらかじめ水に入れて乾かし、縫製後の縮みを防ぐ)


反物単位のご購入でしたら10%OFFといたします。
1反の長さは、その反によりますが、7〜14mが多いです。また、当店在庫は1反未満のものが多いので、
大量に必要な場合、メール、FAX、お電話(お電話でしたらAM10:00〜PM2:00生地担当青木が店頭におります。)などで
あらかじめお問い合わせくだされば、メーカーさんの在庫、納期などを調べてお知らせいたします。
その際は、新しめの柄で、第2、第3候補ぐらいまで考えていただき、
納期も2週間以上の余裕を持っていただけるとありがたいです〜。
(メーカーさんも在庫はあまり持ちませんし、次々と新柄が出て、前の柄は廃盤になります。
また、加工中などで、納期に1ヶ月以上かかる場合もあります。)





クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます


大正ロマン83柄
(一面の菊柄・紺地)

(縦横にシャンタン風織り柄入り・
1反12m乱)

綿100% 110cm巾 厚さ0.3mm
8月26日新掲載
10cm¥116
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます


大正ロマン83柄
(一面の菊柄・黒地)

(縦横にシャンタン風織り柄入り・
1反12m乱)

綿100% 110cm巾 厚さ0.3mm
8月26日新掲載
10cm¥116
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます


大正ロマン79柄
(キョウヤサイ・タケノコ柄
モスグリーン地)

(平織り地・1反11m乱)
綿100% 110cm巾 厚さ0.25mm
3月17日新掲載
10cm¥147 在庫少
数量: x 10 cm




クリックすると拡大画面が出ます
大正ロマン74柄
(舞う桜09年版・水色地)

(スケアー地・1反18m乱)
綿100% 110cm巾 厚さ0.2mm
1月13日新掲載
10cm¥80
数量: x 10 cm




クリックすると拡大画面が出ます
大正ロマン76柄
(舞う桜09年版3・水色地)

(スケアー地・1反18m乱)
綿100% 110cm巾 厚さ0.2mm
1月29日新掲載
10cm¥80
数量: x 10 cm



クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます


大正ロマン64柄
(しぼり柄のプリント・黒地)

(菱紋の織り柄入りジョーゼット地
1反12m乱)

綿100% 110cm巾 厚さ0.25mm
1月18日新掲載
10cm¥105
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

クリックすると拡大画面が出ます


大正ロマン66柄
(桜香2・赤地)

(縦横にシャンタン風織り柄入り
1反12m乱)

綿100% 110cm巾 厚さ0.3mm
1月18日新掲載
10cm¥126
数量: x 10 cm


クリックすると拡大画面が出ます

♪上のような型紙も
入荷しています
型紙:大人の二部式ゆかた
(帯つき)
レディ用  ¥525

きもの・ゆかた・じんべい・お祭り着の型紙もありますよ。




「サンドレス+羽織」のような感覚で、
帯を締めれば「浴衣」に見える、
2WAYゆかたの型紙もございます。

お子さんにとっては着やすいと思いますし、着崩れの心配も少なくてGood♪
クリックすると拡大画面が出ます

お客様の「ジェシー」様から頂いたお写真

左の写真は、お客様から頂いた、
手作りの2WAYゆかたのお写真♪

台湾にホームステイに行かれる娘さん(写真向って左)に、
お土産として持たせたのだそうです。

ちょうど同じ年頃の娘さんたちが台湾でのホームステイホスト。2WAYゆかただったら、外国の方にも着やすいし、着つけてあげられやすい♪
グッドアイディアですね。

(※残念ながらこの写真の生地は売り切れてしまいました〜。)
上の写真をいただいた「ジェシー」さんは、青森で「Hippoファミリークラブ」の研究員さん兼お世話役をなさっている方。
「Hippoファミリークラブ」は、大人も子供も、「赤ちゃんが母国語を話せるようになるように、どんな言葉も、環境があれば自然習得できる。」・・・という理念のもとに、主に週何回かの「ファミリー」という場を設けています。「ジェシー」さんは、青森での「ファミリー」主催者のお一人です。

私、ネコキチの母(青木)も「Hippoファミリークラブ」メンバーになってから、お店に来る外国のお客様(英語とは限らない!)の応対に苦労しなくなりました〜。

「ファミリー」では、外国語のCDに合わせて踊ったり、歌ったり、まねっこしたり、留学生と交流したり、ホームステイに行ったり、逆に外国の子のホームステイを受け入れしたり、・・・赤ちゃんからシニアの方まで、勉強せずに、楽しみながら外国語の習得ができますよ♪講演会などのイベントごとに、ナンデモヤ(実店舗)に「Hippoファミリークラブ」のポスターが張られています。